熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

環境省×熱中症ゼロへ 『7月の熱中症予防強化月間』啓発イベント2018「熱中症ゼロへ」イベントレポート
(2018年 その3)

環境省×熱中症ゼロへ

環境省×熱中症ゼロへ
『7月の熱中症予防強化月間』啓発イベント2018

「熱中症ゼロへ」プロジェクトは、昨年に引き続き今年も環境省が主催する『7月の熱中症予防強化月間』啓発イベントを全面サポートし、全国3ヶ所(名古屋・東京・大阪)で啓発イベントを行いました。
今年は協力団体であるLOFTのイベントスペースをお借りしたことにより、例年にも増して多くの皆さまへ熱中症予防の大切さをアピールできました。

イベント当日は、熱中症予防実態のアンケートに答えていただいた方に、さまざまな暑さ対策グッズをプレゼントしました。また、会場に設置した氷柱の中では、ペンギンのフィギュアが様々なポーズで熱中症予防のためのアクションをお知らせしていたのですが、氷柱の透明度の高さのせいで、初めは氷だと気づかない方も。
見たり、触れたりしていただくことで、啓発とともにつかの間の涼しさをお届けすることができました。

そんな各イベント当日の模様を、写真とともにご紹介いたします。

7月14日(土)LOFT名古屋(愛知)

連日の猛暑でイベント当日の最高気温はなんと37.5°Cを記録!そんな中でも、屋内でのイベント実施で日ざしをよける対策を実践し、ご来場の皆さまにも安心して参加していただくことができました。

イベントスペースのサイネージでは、啓発動画を放映しました。開始後は、あっという間に行列ができていました。

こちらが今年の目玉スポット、氷柱です。ペンギンたちが「休憩をこまめにとろう」「日ざしをよけよう」「こまめに水分補給をしよう」とアピール。イベントに参加していたお子さまも興味深々でした!

当日は親子連れも多かったのですが、お子さまだけでなくもちろん大人の皆さまにも楽しんでいただけました!

7月21日(土)渋谷LOFT(東京)

この日、東京都心の最高気温は34.9°Cを記録!ちょうど渋谷では街をあげての盆踊り大会が開催されており、多くの方にご来場いただきました。

朝からテレビ東京さんが取材に来てくださいました!イベントの模様はその日の夕方のニュースで放映されました。氷柱のペンギンたちもスタンバイ。

イベント参加者の皆さまにお配りしたパンフレットや、暑さ対策グッズ。

名古屋と同様、氷柱は親子連れのかたに大好評!つかの間の涼をお楽しみいただけました。

お店入口付近でイベントを実施していたため、入店前にお立ち寄りいただく流れができました。
また、アンケート参加により、自分に足りない対策に気づいた方も多かったようです。

7月28日(土)梅田LOFT(大阪)

台風12号が関東甲信地方に接近しましたが、イベント開催中の天候は崩れず、この日も32.7°Cの真夏日となりました。梅田では、ゆかた祭りとひょうご博覧会が開催されていたこともあり、多くの人で街は賑わい、暑さ対策が必須の状況となりました。

いよいよイベント最終日。準備万端のところをパチリ。

ペンギンの氷柱も、この日で見納めです。熱中症予防実態調査のアンケートは、真剣に考えてご回答くださる方が多く、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいでした。

氷柱は130kgもあるため、なかなか溶けずに最後までお楽しみいただけました。また、当日は地元のゆかた祭りも開催されており、浴衣姿の方が大勢いらっしゃいました。みんなで氷柱を囲んで記念撮影!

「熱中症ゼロへ」プロジェクトでは、今後もさまざまなイベントを通じて多くの皆様に熱中症予防の大切さをお伝えするとともに、オフィシャルパートナー企業および協力団体・自治体と連携して具体的な予防アクションを提案・推進してまいります。