みんなの力で熱中症をゼロにしよう

熱中症について学ぼう

熱中症は「気づく」ことで防げます。「私は大丈夫」ではなく、「みんなで気をつける」ことで熱中症をゼロにしましょう。

  • 熱中症の症状

    熱中症の症状

    熱中症は、高温多湿な環境に、私たちの身体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称です。

  • 熱中症の予防・対策

    熱中症の予防・対策

    いつでもどこでもだれでも条件次第で熱中症にかかる危険性がありますが、熱中症は正しい予防方法を知り、普段から気をつけることで防ぐことができます。例えば、初夏や梅雨明け・夏休み明けなど、体が暑さに慣れていないのに気温が急上昇するときは特に危険です。無理せず、徐々に体を慣らすようにしましょう。

  • 応急処置のポイント

    応急処置のポイント

    もし熱中症かな?と思うようなサインがあったときは、すぐに応急処置を行い、病院などの医療機関へ連れていきましょう。

【監修】
昭和大学医学部教授 昭和大学病院救命救急センター長
日本救急医療評議員 専門医指導医
熱中症に関する委員会委員長 三宅康史 先生

こんな人は特に注意!