熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2020.07.06熱中症ゼロへ協力自治体・協力団体

訪日外国人向けリーフレット 関西国際空港・全国観光案内窓口等にて配架開始

「熱中症ゼロへ」プロジェクトでは、2020年7月1日から訪日外国人向けの熱中症予防啓発リーフレットを全国の観光案内所にて配布中です。

リーフレットには、熱中症の症状、応急処置のほか、緊急時における119番通報の方法など、日本に滞在する訪日外国人の方に役立つ対策を英語で記載しています。
リーフレットは、全国の観光案内施設や都内の庭園で配布しているほか、2020年から関西国際空港でも配布を開始しています。

▼ 訪日外国人向けの空港での企画についてはこちら
https://www.netsuzero.jp/news/20200616-9567.html

オフィシャルパートナー
「熱中症ゼロへ」とは
熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。
熱中症は、正しく対策をおこなうことで防げます。私達は、熱中症の発生に大きな影響を与える気象情報の発信を核により積極的に熱中症対策を呼びかけていきます。
一般財団法人 日本気象協会について
1950年に誕生した日本気象協会は、天気予報に代表される気象予測事業に加え、再生可能エネルギー、環境アセスメント、大気解析事業、防災・減災・安全管理に関する事業など、気象に関するコンサルティング事業を通じ、公共に資する企業活動を展開しています。