熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2018.02.23熱中症ゼロへ

寒くてもご用心?!熱中症のリスクは冬にも。~原因は水分不足にあり!~

まだまだ寒い日が続いていますね。
「こんな寒い日は部屋でゆっくり…」という過ごし方をされる人も多いのではないでしょうか。
熱中症からは程遠いような季節と思われがちですが、油断は禁物です。
冬場は暑い時期に比べて、水分補給の回数が少なくなりがち。
暖房の効いた室内では乾燥が進み、より身体から水分が失われやすくなります。
また室内に限らず、車の中でも同じような環境になりやすいので運転中の方も注意が必要です。
体のだるさや、めまいを感じたら脱水症状のサインかもしれません。
熱中症の症状はこちら https://www.netsuzero.jp/learning/le01
こまめな水分補給や適度な塩分補給をしっかり行って、“オールシーズン熱中症知らず”を目指しましょう!

オフィシャルパートナー
「熱中症ゼロへ」とは
熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。
熱中症は、正しく対策をおこなうことで防げます。私達は、熱中症の発生に大きな影響を与える気象情報の発信を核により積極的に熱中症対策を呼びかけていきます。
一般財団法人 日本気象協会について
1950年に誕生した日本気象協会は、天気予報に代表される気象予測事業に加え、再生可能エネルギー、環境アセスメント、大気解析事業、防災・減災・安全管理に関する事業など、気象に関するコンサルティング事業を通じ、公共に資する企業活動を展開しています。