熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2014.09.04オフィシャルパートナー

館林市で開催されたスポーツイベントに協力しました!

 

「熱中症ゼロへ」プロジェクトは、オフィシャルパートナーであるミドリ安全株式会社の力をお借りし、8月に館林市で開催された「第37回群馬県小学生総合体育大会/第27回上毛新聞社旗争奪ソフトボール大会」に協力しました!

「熱中症ゼロへ」の後援自治体である館林市では、gunma近隣の中学校の強豪チームが集まるソフトボール大会を、 8月23日(土)・24日(日)の2日間に渡って開催しました。 当日はプロジェクト協賛企業であるミドリ安全株式会社に、塩分を手軽にとれる「塩熱飴Sports」を ご提供いただき、大会に参加した子どもたちや保護者の皆様にお配りしました。

大会2日間を通じて、熱中症にかかった方はいらっしゃらなかったとのこと。皆様もぜひお試しください!

オフィシャルパートナー
「熱中症ゼロへ」とは
熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。
熱中症は、正しく対策をおこなうことで防げます。私達は、熱中症の発生に大きな影響を与える気象情報の発信を核により積極的に熱中症対策を呼びかけていきます。
一般財団法人 日本気象協会について
1950年に誕生した日本気象協会は、天気予報に代表される気象予測事業に加え、再生可能エネルギー、環境アセスメント、大気解析事業、防災・減災・安全管理に関する事業など、気象に関するコンサルティング事業を通じ、公共に資する企業活動を展開しています。