みんなの力で熱中症をゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2019.04.26オフィシャルパートナー協力自治体・協力団体

LIXIL×熊谷市、実証実験モニター募集のお知らせ

「熱中症ゼロへ」オフィシャルパートナーのLIXILと協力自治体の熊谷市は、2017年度より室内熱中症ゼロを目指した活動を行なっています。

一昨年は熊谷市内の市立保育所等に外付け日よけ「スタイルシェード」を設置し、昨年は設置した日よけの効果測定や、熱中症の専門医で当プロジェクトの監修を行っている三宅康史先生を招いた室内熱中症予防セミナーを実施しました。

熊谷市では、昨年熱中症で救急搬送された市民202人のうち、過半数を超える104人は室内熱中症でした。この室内熱中症を減らすため、対策ポイントの一つである「窓から入る日差しを遮り部屋を暑くしない」ことについて、昨年に続き今年も実証実験を行います。

詳しくはこちらをご覧ください。