みんなの力で熱中症をゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2018.07.20熱中症ゼロへ協力自治体・協力団体

日本かき氷協会とのコラボでオリジナルかき氷レシピを公開!

 「熱中症ゼロへ」プロジェクトは、協力団体である一般社団法人 日本かき氷協会とのコラボによるオリジナルかき氷レシピを公開しました。

▼詳しいレシピはこちら
https://www.netsuzero.jp/kakigoori

 「塩グレープフルーツのかき氷」は、柑橘系のシロップで気分も爽やかになれる一品。「塩スイカのかき氷」は、見た目のかわいらしさもさることながら、基本のシロップとお好みのフルーツでアレンジもしやすいのが特徴です。「塩きなこと小豆のかき氷」は、老若男女に人気の和テイストに加えてミルクときなこの組み合わせがホッとする美味しさです。

 これらのレシピは、昨年スタートした「かき氷を食べてクールダウン!」企画の第二弾で、古来から夏に涼を取るために食されていたかき氷で上手に水分や塩分を補給することで、熱中症に負けないからだづくりをサポートすることを目指しています。いずれもご自宅で簡単に作れて美味しく水分・塩分がとれるレシピとなっており、昨年定義した“クールダウンかき氷 3つのポイント”をクリアしています。

“クールダウンかき氷 3つのポイント”
(1) 一杯200cc前後を目安に、無理なく食べきれるサイズである
(2) 氷にかけた状態で、0.1%から0.2%の塩分を含んでいる
(3) 味や見た目などを工夫し、清涼感が得られるかき氷である

猛暑が続いていますので、ぜひこのクールダウンかき氷で涼を取っていただき、熱中症予防にお役立てください!