熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2017.02.28協力自治体・協力団体

第5回NSCA国際カンファレンスが開催されました

「熱中症ゼロへ」プロジェクトの協力団体であるNSCAジャパンは、1月27日(金)〜29日(日)に「第5回NSCA国際カンファレンス」を開催されました。当日は、熱中症に関する講義やトップアスリートを育成するための最新の知識や指導技術を紹介する会議があり、世界のストレングス&コンディショニングに係る指導者や研究者の方々が交流を深める良い機会となりました。2020年の東京オリンピック開催に向け、アスリートに直接関わる方々には重要な情報交換の場として注目されています。

1月28日(土)に開催された広島大学の長谷川教授による講義では、トップアスリートのみならず一般生活者にも取り組むことのできる熱中症対策の方法が紹介されました。

20170228news

オフィシャルパートナー
「熱中症ゼロへ」とは
熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。
熱中症は、正しく対策をおこなうことで防げます。私達は、熱中症の発生に大きな影響を与える気象情報の発信を核により積極的に熱中症対策を呼びかけていきます。
一般財団法人 日本気象協会について
1950年に誕生した日本気象協会は、天気予報に代表される気象予測事業に加え、再生可能エネルギー、環境アセスメント、大気解析事業、防災・減災・安全管理に関する事業など、気象に関するコンサルティング事業を通じ、公共に資する企業活動を展開しています。