みんなの力で熱中症をゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2019.07.29熱中症ゼロへ

全国高等学校野球選手権大会を応援!~阪神甲子園球場での啓発活動は今年で5年目~

「熱中症ゼロへ」プロジェクトは、2019年8月6日(火)に開会する「第101回 全国高等学校野球選手権大会」の期間中、同大会会場の阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)にて、スポーツをするとき・観るときの熱中症の予防・啓発活動として、紙扇子型リーフレットの配布と啓発動画の放映を実施します。球場を訪れた方に熱中症予防の大切さを伝える啓発活動は2015年からスタートし、今年で5年目になります。

球場内で配布する紙扇子型のリーフレットでは、スポーツをするとき・スポーツを観るときの服装や水分・塩分の補給状況などを確認する「熱中症予防チェック」や、熱中症の症状解説や応急処置の方法を紹介しています。折り順に沿って折ると紙扇子となり、あおいで涼むこともできます。また、球場内で放映する啓発動画では、「日差しをよけよう」「水分と塩分をこまめにとろう」などの熱中症予防のポイントを15秒の動画でわかりやすく伝えます。

これらの啓発活動を通して、熱戦を繰り広げる選手だけでなく、審判、応援団、観客、運営に携わる関係者など、夏の高校野球に関わる全ての方に熱中症対策を呼びかけます。

配布予定の紙扇子型リーフレット

◆「熱中症ゼロへ」第101回 全国高等学校野球選手権大会での啓発活動 概要
①紙扇子型リーフレット配布
・配布日:2019年8月7日(水)・12日(月・祝)8:30~/8月19日(月)9:00~
※試合日程の関係上、配布日が変更となる場合があります。
・配布場所:一部の出入り口
・配布枚数:各日2,000部

②啓発動画の放映
・放映日:2019年8月6日(火)~8月21日(水)
※試合日程の関係上、上記日程が変更となる場合があります。
※啓発動画の内容はランダムです。