熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2018.06.29熱中症ゼロへ

サマーフェスティバル2018へのご来場ありがとうございました!

「熱中症ゼロへ」プロジェクトは、2018年6月24日(日)にサンシャインシティ噴水広場にて、『熱中症ゼロへ サマーフェスティバル2018』を開催しました。


 
オープニングセレモニーでは、気象予報士の天達武史氏が今年の夏の熱中症傾向や熱中症予防法についてイラストで解説し、参加者のかたに気化熱の体験をしてもらいました。3回行ったサイエンスショーでは、毎回お子さんたちを含む多くのかたに参加いただき、楽しみながら科学や天気について知ってもらいました。

「熱中症ゼロへ」プロジェクトのオフィシャルパートナーによるスタンプラリーでは、各ブースにてプロジェクト公式アイテムのプレゼントや展示が実施され、楽しく暑さ対策について学ぶことができるようになっていました。スタンプをすべて集めると参加できる、暑さ対策グッズが当たる抽選会には長蛇の列ができました。


 
たくさんの皆様にご来場いただきありがとうございました!
当日の模様は、後日イベントレポートページにてご紹介予定です。どうぞお楽しみに!

オフィシャルパートナー
「熱中症ゼロへ」とは
熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。
熱中症は、正しく対策をおこなうことで防げます。私達は、熱中症の発生に大きな影響を与える気象情報の発信を核により積極的に熱中症対策を呼びかけていきます。
一般財団法人 日本気象協会について
1950年に誕生した日本気象協会は、天気予報に代表される気象予測事業に加え、再生可能エネルギー、環境アセスメント、大気解析事業、防災・減災・安全管理に関する事業など、気象に関するコンサルティング事業を通じ、公共に資する企業活動を展開しています。