熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2018.06.18熱中症ゼロへ

訪日外国人向け折り紙仕掛け付きリーフレットの配布を開始しました

6月1日(金)より、全国20カ所の観光案内所にて、「熱中症ゼロへ」プロジェクトが作成した折り紙仕掛け付き熱中症啓発リーフレットの配布を開始しました。

英語版の折り紙仕掛け付きリーフレットには、熱中症の応急処置法(「涼しい場所に移動する」「体を冷やして体温を下げる」「水分と塩分を補給する」)や、緊急時の連絡方法(119番通報)などを記載しているほか、熱中症の症状や予防対策を紹介する「熱中症ゼロへ」webサイトのURLとQRコードを印刷されています。
また、リーフレットの一部を切り取って折り紙を楽しめる仕掛けを付け、裏面に兜(かぶと)の折り方を紹介しています。
日本文化に親しみながら、熱中症やその対応策について知ることができる内容となっています。


折り紙仕掛け付きリーフレットを配布しているのは下記の観光案内所になります。今後も全国に拡大予定です。

観光案内施設(2018年6月1日から配布 * 一部先行配布)
・仙台市観光情報センター(宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅2Fびゅうプラザ内)
・仙台ツーリストインフォメーションデスク(宮城県仙台市青葉区一番町3-2-17 藤崎本館 1階)
・秋保温泉郷観光案内所(宮城県仙台市太白区秋保町湯元字寺田原40-7 秋保・里センター内)
・仙台国際センター交流コーナー(〒980-0856 仙台市青葉区青葉山無番地 仙台国際センター1階)
・浅草文化観光センター(東京都台東区雷門二丁目18番9号)
・新宿観光案内所(東京都新宿区新宿三丁目37番2号)
・東京観光情報センター 東京都庁(東京都新宿区西新宿 2-8-1 東京都庁第一本庁舎1階)
・東京観光情報センター バスタ新宿(東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 バスタ新宿3階)
・東京観光情報センター 羽田空港(東京都大田区羽田空港2-6-5 羽田空港国際線旅客ターミナル2階)
・東京観光情報センター 京成上野(東京都台東区上野公園1-60 京成上野駅改札口前)
・東京観光情報センター 多摩(東京都立川市柴崎町3-1-1 エキュート立川3階)
・大田区観光情報センター(東京都大田区蒲田4-50-11 ウィングキッチン京急蒲田中2階)
・京都総合観光案内所(京都府京都市下京区 烏丸通塩小路下る 京都駅ビル)
・奈良市総合観光案内所(奈良県奈良市三条本町1082)
・近鉄奈良駅総合観光案内所(奈良県奈良市東向中町29 近鉄奈良駅ビル1F)
・奈良市観光センター(奈良県奈良市上三条町23-4)
・神戸市総合インフォメーションセンター(兵庫県神戸市中央区雲井通8丁目JR三ノ宮駅東口南側)
・新神戸駅観光案内所(兵庫県神戸市中央区加納町1-3-1 JR新神戸駅構内、改札前
・北野観光案内所(兵庫県神戸市中央区北野町3-10-20)
・那覇市観光案内所(沖縄県那覇市牧志3-2-10 てんぶす那覇1階)


 
庭園(2018年7月から順次)
・ホテル椿山荘東京 庭園(東京都文京区関口2-10-8)
・文京区立 肥後細川庭園(東京都文京区目白台1-1-22)
・豊島区立 目白庭園(東京都豊島区目白3-20-18)

オフィシャルパートナー
「熱中症ゼロへ」とは
熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。
熱中症は、正しく対策をおこなうことで防げます。私達は、熱中症の発生に大きな影響を与える気象情報の発信を核により積極的に熱中症対策を呼びかけていきます。
一般財団法人 日本気象協会について
1950年に誕生した日本気象協会は、天気予報に代表される気象予測事業に加え、再生可能エネルギー、環境アセスメント、大気解析事業、防災・減災・安全管理に関する事業など、気象に関するコンサルティング事業を通じ、公共に資する企業活動を展開しています。