熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2016.07.05熱中症ゼロへ

訪日観光客向け『多言語対応の熱中症対策リーフレット』ができました!

「熱中症ゼロへ」プロジェクトでは、後援自治体などを通じて毎年日本語の熱中症対策リーフレットを配布しており、「熱中症の症状が簡潔にまとまっている」「対策方法がイラストで分かりやすい」などと好評をいただいています。

そこで、今年はさらに訪日観光客や日本在住の外国人の皆さまにも熱中症対策の必要性をお伝えすべく、英語・フランス語・中国語簡体字・中国語繁体字の4言語でもリーフレットを作成しました!

熱ゼロ2016多言語リーフレット画像_600

こちらの多言語版リーフレットは、浜離宮恩賜庭園をはじめとする都内8カ所の文化財指定庭園などで配布予定です。詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.netsuzero.jp/wagasa

オフィシャルパートナー
「熱中症ゼロへ」とは
熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。
熱中症は、正しく対策をおこなうことで防げます。私達は、熱中症の発生に大きな影響を与える気象情報の発信を核により積極的に熱中症対策を呼びかけていきます。
一般財団法人 日本気象協会について
1950年に誕生した日本気象協会は、天気予報に代表される気象予測事業に加え、再生可能エネルギー、環境アセスメント、大気解析事業、防災・減災・安全管理に関する事業など、気象に関するコンサルティング事業を通じ、公共に資する企業活動を展開しています。