熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

「熱中症ゼロへ」関連ニュース「熱中症ゼロへ」関連ニュース

ニュース詳細

2016.06.28協力自治体・協力団体

NSCAジャパンでは、指導者向け講習会にて熱中症予防啓発ツールを配布しました。

「熱中症ゼロへ」プロジェクトの協力団体であるNSCAジャパンでは、トレーニングの指導者向け講習会にて、「熱中症ゼロへ」を啓発するためのうちわとリーフレットを配布しました。
6/19(日)は、京都劇場にて、500名を超える方が参加された「NSCAジャパンS&Cフォーラム」。
6/26(日)も、各地で行った「地域セミナー」にて配布いたしました。(東京・青山、岡山、兵庫・尼崎)

トレーニングに関する最新知見や、実際のエクササイズテクニックを学びつつも、この時期、特に気を付けなければならない熱中症予防についても、皆さん、指導者の立場で改めて、考えられるきっかけとなったと思います。

NSCAジャパン公式サイトはコチラ→http://www.nsca-japan.or.jp/

NSCA

オフィシャルパートナー
「熱中症ゼロへ」とは
熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。
熱中症は、正しく対策をおこなうことで防げます。私達は、熱中症の発生に大きな影響を与える気象情報の発信を核により積極的に熱中症対策を呼びかけていきます。
一般財団法人 日本気象協会について
1950年に誕生した日本気象協会は、天気予報に代表される気象予測事業に加え、再生可能エネルギー、環境アセスメント、大気解析事業、防災・減災・安全管理に関する事業など、気象に関するコンサルティング事業を通じ、公共に資する企業活動を展開しています。