みんなの力で熱中症をゼロにしよう

全国各地のかき氷屋さんで“クールダウンかき氷”を食べて涼しくなろう!全国各地のかき氷屋さんで“クールダウンかき氷”を食べて涼しくなろう!

クールダウンかき氷を食べて涼しくなろう!

「熱中症ゼロへ」プロジェクトは、協力団体である一般社団法人 日本かき氷協会とのコラボにより 2017年度から「かき氷を食べてクールダウン!」企画を実施しています。 3年目となる今年は、全国各地の有名なかき氷屋さんとコラボ!以下の3つのポイントを押さえたお店自慢のかき氷が、夏の暑さをクールダウンしてくれます。美味しくて冷たい暑さ対策として、あなたもぜひ足を運んでみませんか?日本かき氷協会監修の「かき氷トリビア」も必見です!

“クールダウンかき氷”
3つのポイント

  • ポイント1一杯200cc前後を目安に、無理なく食べきれるサイズである
  • ポイント2氷にかけた状態で、0.1%から0.2%の塩分を含んでいる
  • ポイント3味や見た目などを工夫し、清涼感が得られるかき氷である

~ 読んでクールダウン ~ 「カキ氷トリビア」

【1】 日本でかき氷が食べられるようになったのは、いつから?

日本で初めてかき氷のことに触れた文献は、清少納言の「枕草子」です。第42段の「あてなるもの(上品なもの)」には、「削り氷(けずりひ)にあまづら入れて、新しき金椀(かなまり)に入れたる」とあります。つまり、清少納言は「削った氷に甘茶蔓(あまちゃづる)から抽出した蜜をかけて、よく冷えた新しい金属の器に入れたものはとても上品である」と書いているのです。「枕草子」は長保3年(西暦1001年)にはほぼ完成していたといわれているので、今から1020年前には、もうかき氷を楽しんでいた人がいるということになりますね。

【2】 かき氷が食べたくなる気温は、何℃から?

一般的には、気温が30℃を超えるとアイスクリームよりもかき氷の売り上げが伸びるといわれています。アイスクリームは気温が22℃を超えると売れ始め、25℃~30℃で最も美味しく感じられるそうなのですが、気温が30℃を超えてくると、より冷たさを感じられて清涼感があるかき氷や氷菓の方が人気なのだそうです。(出典:日本アイスクリーム協会 2012年実施アンケートより)

【3】 かき氷を美味しく食べるための工夫は?

家でかき氷を作って食べる際には、なるべく氷を薄く削るとよいでしょう。薄く削られた氷は口の中ですっと溶けるため、頭がキーンと痛くなる「アイスクリーム頭痛」が起きにくくなります。氷を薄く削るコツは、次の2つ。
●かき氷機の刃を氷に当てるとき、かんなや鰹節削り器と同じように刃を寝かせて(氷と水平になるように)ほんの少し角度をつけるとよい

●冷凍庫から出したばかりの硬い氷ではなく、室温で少し戻した柔らかい氷を使う
(注:かき氷屋さんによっては、削り方により冷凍庫から出したばかりの硬い氷を使うこともあります)

今度、かき氷を作る際にはぜひ試してみてください!

“クールダウンかき氷” が食べられるお店

  • 塩みるくあずき
    東京
    あずきや安堂「塩みるくあずき」
    700円(税込)
    2種類のお塩を加えて作った特製塩みるく蜜に、甘さ控えめなあずきがマッチして、夏の暑くなったカラダをクールダウンします。

    <店舗情報>
    住所:東京都調布市布田1-36-10
    電話番号:042-455-1221
  • 塩キャラメルグラノーラ
    東京
    雪うさぎ「塩キャラメルグラノーラ」
    850円(税込)
    とろーり甘塩クリームに自家焙煎キャラメルのシロップです。

    <店舗情報>
    住所:東京都世田谷区駒沢3-18-2
    電話番号:03-3410-7007
  • しお柑橘ミックス
    東京
    かしや「しお柑橘ミックス」
    500円(税込)
    当店人気の柑橘ミックスにソルトゼリーを加えたスペシャルメニューです。

    <店舗情報>
    住所:東京都世田谷区若林4-26-9
    電話番号:非公開
  • ハニーレモンみるく  ソルティー練乳添え
    埼玉
    クラフトカフェ「ハニーレモンみるく ソルティー練乳添え」
    850円(税別)
    レモン果汁と自家製白蜜で作ったレモン蜜に国産レモンの皮のすりおろしを加えた、レモンの香りいっぱいのかき氷です。別添えの練乳ミルクに塩をトッピングしてあります。

    <店舗情報>
    住所:埼玉県さいたま市南区(大字)太田窪1695-1
    電話番号:048-882-0696
  • 大仏さま氷
    神奈川
    たい焼きなみへい「大仏さま氷」
    850円(税込)
    器の下には、塩の効いた冷やし汁粉と、白玉。あんこ玉で大仏さまの螺髪(らはつ)をイメージした氷です。顔はエビせんべいです。

    <店舗情報>
    住所:神奈川県鎌倉市長谷1-8-10
    電話番号:0467-24-7900
  • 塩トマト・バジル
    京都
    二條若狭屋 寺町店「塩トマト・バジル」
    900円(税別)
    人気メニューのトマトと、バジルライムの組み合わせに天然塩を加えて、熱ゼロ限定メニューを作りました!あと味スッキリの夏にぴったりのメニューです。トマトの青臭さを抜いてスイーツシロップに変身させていますので、普段トマトが苦手な方にも是非。バジルとの相性も言う事無しです!

    <店舗情報>
    住所:京都府京都市中京区寺町通二条下ル 榎木町67
    電話番号:075-256-2280
  • すいかのかき氷
    兵庫
    日本茶カフェ一日(ひとひ)「すいかのかき氷」
    880円(税込)
    甘いすいかの美味しいところだけを食べているようなかき氷です。塩を振りかけて、風味の変化をお楽しみください。

    <店舗情報>
    住所:兵庫県神戸市東灘区本山北町3-6-10メープル岡本2階
    電話番号:078-453-3637
  • トマトのかき氷
    愛知
    カフェサブヒロ「トマトのかき氷」
    1,500円(税込)
    夏野菜の代表、良質トマトを皮むきし、丸ごと一つを使用。できたての密とスライストマト、中には自家製の白ワインゼリーが良いアクセントとして隠れています。

    <店舗情報>
    住所:愛知県名古屋市名東区一社2-55番地斉藤ビル1階
    電話番号:052-704-0788
  • 幸せのれもんちーず
    愛知
    吾妻茶寮「幸せのれもんちーず」
    1,180円(税抜)
    自家製レモンみるくシロップとクリームチーズエスプーマの組み合わせがまるでレアチーズケーキのようです。レアチーズケーキを氷でお楽しみください。

    <店舗情報>
    住所:愛知県名古屋市中区大須3-22-33トヒチビル1F
    電話番号:052-261-0016

家でも食べられる!“クールダウンかき氷” レシピ

ご自宅でも気軽に作れるレシピをご紹介しています。詳しくは下記のバナーをクリック!

熱中症ゼロへ×日本かき氷協会