熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

協力自治体のご紹介協力自治体のご紹介

館林市(群馬県)

Web
https://www.city.tatebayashi.gunma.jp/Outbound Link

コメント

館林市は「熱中症による救急搬送者ゼロ」を目指し、「暑さによる健康被害から市民を守る」ことを共通認識に、市民団体・関係機関・行政が連携し、熱中症予防パトロールやこまめな声かけ活動を市内全域で展開しています。
また、緑のカーテンとミストによる「涼み処」や、地域イベントへのミスト扇風機の貸出など、熱中症予防のための環境づくりも行っております。さらには、市の観光マスコットキャラクターである「ぽんちゃん」も熱中症予防PR大使として、各イベントで活躍中です!

オフィシャルパートナー
「熱中症ゼロへ」とは
熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。
熱中症は、正しく対策をおこなうことで防げます。私達は、熱中症の発生に大きな影響を与える気象情報の発信を核により積極的に熱中症対策を呼びかけていきます。
一般財団法人 日本気象協会について
1950年に誕生した日本気象協会は、天気予報に代表される気象予測事業に加え、再生可能エネルギー、環境アセスメント、大気解析事業、防災・減災・安全管理に関する事業など、気象に関するコンサルティング事業を通じ、公共に資する企業活動を展開しています。