熱中症ゼロへ 熱中症ゼロへ

みんなの力で熱中症を
ゼロにしよう

協力団体のご紹介協力団体のご紹介

公益財団法人 日本セーリング連盟

Web
http://www.jsaf.or.jp/hp/Outbound Link

コメント

セーリングは、海や湖という大自然の中で、風と水の力を使って行うスポーツです。

夏は炎天下での競技実施も珍しくはありません。周りは水に囲まれているとは言え、それを飲んだり使ったりするわけではなく、その上のヨットという艇体の上は灼熱の状態ですし、体力も使い汗もかくので、熱中症対策は大事な事項です。

そこで、夏場のセーリングは、帽子や着るものの注意、こまめな水分補給、練習中はこまめな休息などに努めるようにしています。

オフィシャルパートナー
「熱中症ゼロへ」とは
熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。
熱中症は、正しく対策をおこなうことで防げます。私達は、熱中症の発生に大きな影響を与える気象情報の発信を核により積極的に熱中症対策を呼びかけていきます。
一般財団法人 日本気象協会について
1950年に誕生した日本気象協会は、天気予報に代表される気象予測事業に加え、再生可能エネルギー、環境アセスメント、大気解析事業、防災・減災・安全管理に関する事業など、気象に関するコンサルティング事業を通じ、公共に資する企業活動を展開しています。